四十肩・五十肩

「四十肩・五十肩」の原因と、「肩こり」の原因。 その違い

「四十肩・五十肩」と「肩こり」は、共に同じ肩周辺に起こる症状ですが、肩こりの多くが「筋肉の血行不良」によって引き起こされるものに対し、四十肩・五十肩は、肩の関節、関節周囲の靱帯・筋・腱・関節包などが、炎症や拘縮を起こすからとされています。
また、痛みや炎症は、周囲筋をかたくしスムーズな動作を阻みます。
さらにこれが痛みを増強させ、より動かしにくくなるといいう、悪循環が繰り返されるのです。

四十肩・五十肩の 「急性期」と「慢性期」 の治療に関する対処の基本

「急性期」

関節に起きている炎症が強く、痛みも非常に強い。また、運動制限も強い

→ 安静

「慢性期」

炎症もおさまりだし、急性期の激しい痛みから、鈍い痛みに変わる。運動制限は無理に動かすと痛む。

→ 患部を温める(患部を冷やさない)

→ 運動療法

→ マッサージ

四十肩・五十肩治療の流れ

Step 1.
まず、お電話またはメールにてご連絡頂き、ご来院ください。

矢印

Step 2.
 問診・状態のチェック
痛みのある所、辛い所を中心にお聞きします。
また、このときに気になることがあればお気軽にご相談下さい。不安を抱えたまま施術には入りません。

矢印

Step 3.
 施術
症状に合わせて、電気療法や骨格矯正、マッサージなどの手技施術を行います。

矢印

Step 4.
 今後に関する説明
現在のお体の状況のご説明や日常生活での注意事項や理想的な通院の仕方等をアドバイスさせていただきます。

矢印

Step 5.
 施術終了・帰宅
スッキリしてお帰り下さい。
またのご来院をお待ちしております。

せいりき鍼灸整骨院

せいりき鍼灸整骨院

住所
〒441-8083
愛知県豊橋市東脇3丁目22-15
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0532-32-6611
営業時間 日・祝
9:00〜12:00
15:30〜19:30
  • ※土曜日午後(◎)は14:00〜18:00